【イベント12/3】0歳からの自然なおむつ外し講座 高松市 産後整体 空と海mama*

高松市の女性専門の整体院 空と海mama*の大西早織です。

産前から体のケアに来てくれているママさんが、イベントを主催します^^!

ほんとにとってもアクティブでパワフルで産後まだ3ヶ月とは思えない方です。笑

そんな林さんに会うだけでも、元気になるはず*。

 

今回の講座はおむつなし育児について。

私自身、おむつなし育児はよく耳にしていたり、友人が実践していたり、

で知ってはいたものの、どういったものかはよくわかっていないのが現状で。

おむつなし育児がどういったものか、サイトから引用させていただくと・・・

「おむつなし育児」と聞くと、「おむつを外して垂れ流しで・・・」と想像されがちですが、実際はそうではありません。「なるべくおむつの外で自然に排泄させる機会をつくる育児」と言う方がより正しいでしょう。「おむつなし育児」は、昔から実践されてきた、赤ちゃんにとって健康的で気持ちのいい排泄ケアです。布おむつ、パンツ、そして、紙おむつを上手に使いながら、なるべくおむつの外で排泄する機会を増やしてあげるのが「おむつなし育児」です。

とのこと。

確かに、赤ちゃんでおむつを外して交換している時に、気持ち良さそうに

ピャー!!とオシッコしたりしますもんね!母は大変ですが・・苦笑。

 

そんなおむつなし育児、のメリット・デメリットを見てみると・・・

《メリット》

赤ちゃん
  • 一度にたくさん排泄できるので、便秘や頻尿の改善のきっかけになる
  • 赤ちゃんのキゲンの良い時間が長くなる
  • おむつかぶれが改善する
  • 排泄コントロール能力が自然に育ち、1歳後半~2歳頃には排泄が自立する事も多い
  • おむつを外す時間が増えて、体の動きが活発になる
  • いかにも気持ち良さそうに眠る
大人
  • 赤ちゃんの排泄のタイミングがなんとなくわかるようになると、育児に自信がつく
  • 排泄に気持ちをむけることをきっかけに、赤ちゃんの他の欲求もわかりやすくなる
  • ウンチをおむつの外(おまるやトイレ等)でしてくれると、お世話が楽になる
  • おむつの使用量が減って、おむつ代が節約できる
  • 紙おむつゴミを減らせるので、「環境」にも優しい

《デメリット》

  • 短期的にみると、オムツの中で排泄させるよりも手間がかかる
  • 排泄したそうなタイミングがよくわかってくるので、それに振り回されることもある
  • 洗濯物が増えることもある

 

はじめは大変そうですが、慣れると感じられるメリットも多そうですね*

メリット・デメリットを知った上で、話を聞いた上で、

”じゃぁ自分はどうするか?赤ちゃんのためにはどうしたらいいか?”

は選べるもの^^

良い悪いではないですもんね。

”選ぶ”ためには、まずは”知る”ことから♪

私も聞いてみようかなと思うので(まだ子どもはいないので、気が早いかもしれないけれど笑)、

もし興味がある方がいたらご一緒できたらうれしいです♪♪

 

 


 

産前・産後の不調、産後の骨盤矯正、

不妊、婦人科疾患、生理痛や生理不順、

便秘、頭痛、首こり・肩こり、

腰痛・ヘルニア・座骨神経痛など・・・

女性のための整体院です。

整体院 空と海mama*

メニュー・料金 / お客様の声 / プロフィール / アクセス 

初回整体コース お試し体験 一日2名様限定♪ 8,000円→3,000円

住所:〒760-0080 高松市木太町1910-2 メニーフィールズB棟103号
営業時間:10時~18時
定休日:月曜日 (完全予約制)
電話番号:087-805-5354

コメントを残す