肩こり、だるさ、眠気、春の不調を乗り切る方法  高松市 産後整体 空と海mama*

高松市の女性専門の整体院 空と海mama*の大西早織です。

暖かくなってきたとはいえ朝晩はまだまだ冷え込んだりと、

季節の変わり目は気温の変動も大きいですね。

季節の変わり目は体調を崩しやすい、という人もいるかもしれません。

この冬から春の季節の変わ目、身体が季節の流れの変化に乗れるかどうかは、

実は”どれだけ身体を緩められるか”が鍵になっているんです!

 

冬と春の体の違い

本来、身体は季節に応じて変化し、環境の変化に順応していきます。

寒い時は寒さに適した身体に。暑い時は暑さに適した身体に。

では、冬から春にかけてどんな身体に変化しているのかというと、

簡単にいうと、冬は身体が”閉じて”、春は身体が”開いて”いくんです。

なので、冬は内向的になりやすく、外出が減ったり、活発に動くことが少なくなるんですよね。
(冬はおこたに丸まっていたいもの笑)

特に冬は、頭の働きが高まり、思考が冴えやすい時期。

なので逆を言うと、ごちゃごちゃ色々と考え事をしやすい時期なんです。
(ごちゃごちゃするときは、紙に書き出すなり、誰かに話すなりすると、いいですよ♪)

一方で春に向けて暖かくなってくると、

「何か始めようかな!」と外向的になり活発に動くようになります。

冬の寒さに対応するために、縮んでいた身体が、春に向けて少しずつ開いて伸び始めるのです。

今の時期はちょうどこの、”閉じる→開く”の転換期にあたります。

この転換していく時期に、身体が開いていく過程がどこかで妨げられると、

身体は、春の身体になりきれなくなり、

肩こり、だるさ、眠気・・など、いろんな不具合が起こってしまうんです。

身体の不具合でわかりやすいのは、花粉症もそのひとつですし、転びやすくなります> <
(先日もお客さんから、転倒しました報告がきました苦笑)

あとは、
・やる気が出ない
・不安になりやすい
・イライラする
といった身体以外にも影響してきます。

おまけに、こわばった身体を緩めるために、この時期は”食べ過ぎ”になる方も多いですね。

ついつい食べちゃう、というのも実は身体を緩めるため、なんです!

春の不調を乗り切る方法

春に向けて、今の身体にとって大切なことは、”縮んだ身体を緩めて解放していくこと”。

そのための方法を今回は3つお伝えしますね♪

①首を温める
首のつく場所、手首、足首、首を温めること。

今の時期は特に、”首”を温めるといいですね。
冷えると首が緊張しやすいので
ホットタオルなんかで首を温めてあげると、
春に向けて開いていく身体の助けになります。

・頭がぼーっとしたり、
・不安になったり
・頭がごちゃごちゃする
という人は特にここからやるのをオススメします!

②肩甲骨を動かす
身体が開いていく要の一つが、肩甲骨。
肩の関節ではなく、肩甲骨を動かすこと。

胸を開くように両肩甲骨をググッと
近づけていくだけでもOK。

肩甲骨が硬くなると肩や頭が重くなったり、
花粉症の症状が出やすくなるので、
肩甲骨を動かしてあげるだけでも
症状が和らぐ助けになりますよ♪

③股関節を緩める
肩甲骨と対になって緩めたいのが、”股関節”。
春に向けて骨盤もググッと開いていくので、
それを助けてくれるのが股関節です。

足裏を合わせてあぐらをかくように座り、
身体を前に倒して股関節を開くように
緩めてあげるといいですよ♪

私はお風呂浸かる時に首を温めたり、
朝晩と肩甲骨や股関節を緩めるようにしています^^
それだけでも頭や体がスッキリした感覚になります♪

ということで3つの方法をお伝えしました。

何か一つできそうなところから、トライしてもらえたらと思います♪

春の不調を乗り切り、新しいよき流れに乗っていきますように*

もしお身体の不調でお悩みの方がいましたら、当院にご相談くださいね^^

▶︎初回整体コース お試し体験 一日2名様限定♪ 8,000円→3,000円

 


 

産前・産後の不調、産後の骨盤矯正、

不妊、婦人科疾患、生理痛や生理不順、

便秘、頭痛、首こり・肩こり、

腰痛・ヘルニア・座骨神経痛など・・・

女性のための整体院です。

整体院 空と海mama*

メニュー・料金 / お客様の声 / プロフィール / アクセス 

初回整体コース お試し体験 一日2名様限定♪ 8,000円→3,000円

住所:〒760-0080 高松市木太町1910-2 メニーフィールズB棟103号
営業時間:10時~18時
定休日:月曜日 (完全予約制)
電話番号:087-805-5354

コメントを残す